九州地方の大分県、田舎ならではの良さを大切に、誰かに教えたくなるご当地グルメや特産品などを販売しています。
きちょくれ大分ネットショップ

メインメニュー

トピックパス

黒麹 道(みち) 焼酎25度/宇佐市

商品詳細
黒麹 道(みち) 焼酎25度/宇佐市
黒麹 道(みち) 焼酎25度/宇佐市
黒麹 道(みち) 焼酎25度/宇佐市

★★★店長推薦★★★
麦本来のコクと熟成させた旨味は最高!!
縣屋さんの300年の歴史はやっぱすげぇわぁ。

創業正徳二年、300年以上の歴史を持つ老舗の縣屋酒造。蔵元の地元で大切に育てられた裸麦を原料に黒麹でじっくりと常圧蒸留で作り上げました。麦焼酎の伝統蔵としての誇りと、麦焼酎への揺るぎなきこだわりから生まれた「麦本来のコクと特有の個性的な薫り…」。蔵で長きに渡り熟成させた旨みと相まって至上の美味しさを醸し出します。オンザロックやお湯割りで麦の香りに酔いしれてください。

★どうぞ【黒麹 道】で至福のひとときを!



【縣屋酒造(株) 大分県宇佐市】

■酒造り
蔵のいのち

香りは風が、まろやかさは心が醸し出す

大地の温もりを感じ、

自然の刻(とき)の流れを感じながら

真っ直ぐに酒づくりと向かいあう。

まさに酒づくりは「心」が命。

日々、精進。そう想いながら幾年月...




■歴史を引き継ぐから、歴史をつくるへ
「徳左工衛門義徳」はフロンティアスピリッツに満ちあふれ、その三人の息子と一緒に醸造業を始めた。当時は酒・味噌・醤油にいたる全般を手掛けていたが、次男の「太兵衛義次」が酒造り部門を継承し、「あがたや」という屋号を取得した。なんでも宇都宮の親戚筋が今の福岡県甘木市の近くにあった秋月城の城下の「あがた」という地名のところに住んでいたことから命名したと伝えられている。現在の蔵は明治十年(1877年)頃に建て直されたと伝えられている(現存の一番古い蔵は天保[1830〜1844年]とのこと)。




【商品名】 黒麹 道 25度
【製造元】 縣屋酒造(株)

注)未成年者の酒類の購入や飲酒は法律で禁止されています。

送料はこちら

内容量:720ml

発送元:きちょくれ大分配送センター

商品コード:D73010200N

販売価格:1,166(税込)

(税抜 1,080)

★★完売につきただ今製造中★★ 現在入荷待ち!

配送種別:宅急便

配送サイズ:60サイズ

◆◆この商品をチェックした人はこんな商品もオススメ!◆◆

宇佐開運かちえび 35g×2 (税込 1,080円)

 

カスタマーレビュー

評価 ボトルがいい感じ! (2016/07/01)

300年の歴史と書いてあったので、驚きです。それだけ長く続いてるということは素晴らしいですね(^^ まだ未購入ですが、このサイトは珍しい美味しい焼酎が多いので、来月のお小遣いで買ってみたいと思います。

みらい 40代 / 男性 / 未購入 /

★人気急上昇ランキング


カート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計

検索フォーム

検索フォーム

※キーワードを入れて下さい。


営業日カレンダー

201711
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
201712
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 今日    定休日    イベント 

〜Links〜

世界農業遺産
国東半島・宇佐の農林水産循環